【おすすめの本】産休中・育休中に読むべき本を分野別にまとめて紹介!

上の子の育休中は慣れない子育てで余裕が無く、ただ毎日を過ごすのに必死で育児をするだけで育休が終了。

復職後は毎日が慌ただしく「育休中にもっと自分の時間を有意義に使えば良かった」と後悔。

この経験から、下の子の育休中の現在は、空いた時間を読書や勉強に充てる様にしました。

下の子の育休が始まってから約7ヶ月間で累計30冊を読破。

この記事は、それらの本の中から、育休中こそ読むべき!な本を厳選して、分野別にお勧めの本をご紹介します。

子育て編(育児・教育)

子供の自己肯定感の育成方法


モンテッソーリに興味が無い方もある方も勉強になる一冊。
子供の「自己肯定感」を高めるための褒め方・叱り方が論理的に書かれています。

また、その逆に「自己肯定感」を低める褒め方・叱り方の例も豊富に書かれており、読んでいて耳が痛い内容でした。

例えば「歯を磨かないならもう絵本を読まないから!」というような、絵本=愛情行為を罰として使う叱り方は最悪だそうです。
オックスフォード児童発達学博士が著書で、3歳〜12歳の子供を対象に書かれています。

こんな人にお勧め

・自分の子育てに自信が無い
・自己肯定感が高い子供に育てたい

この本は「【自己肯定感の育成】「自分でできる子に育つほめ方叱り方」の要約_オックスフォード大の児童発達学博士に学ぶ」で要約しています。

国立大学附属小学校のいろは


国立大学附属小学校はどんな学校なのか?入試の選考はどうやって進むのか?受験をするならいつから何を準備するのか?などが具体的に記された本です。

国立大学附属小学校のお受験本は少ない中、ここまで具体的に書かれている本は珍しい印象。

また、入学後に親に求められることも書かれているので、国立大学附属小学校への受験を考えている方は必読と言える本です。

こんな人にお勧め

・国立大学附属小学校への受験を考えている
・国立大学附属小学校について学びたい

育休明けのスキルアップ編

やりたい仕事は何かを見つめ直す


やりたいことの見つけ方を、精神論ではなく、3STEPで体系立てて具体的に書かれている本です。

「好きなこと」「得意なこと」「世の役に立つこと」の3つの軸で、本を読み進めるに従って自分やりたいことが明確になっていきます。

私はこの本に出会ったお陰で、育休が明けたら3年以内に今の会社を辞めてやりたいことを始める決意ができました。

この本のお陰で、育休をやりたいことの準備期間に充てることができています。

こんな人にお勧め

・育休明けは他の仕事がしたい
・自分の好きなことを探したい

アンガーマネジメントを習得する


子育てや仕事で「怒る」を辞めたくて手に取った本です。

「怒り」という感情の正体が分かり、「怒り」への対処方を学べます。

「怒り」は二次感情と言われており、先に「悲しみ」や「寂しさ」などの一次感情が湧いているのだとか。

自分の一次感情に注目をして、相手に「怒り」でなく一次感情をぶつけると、より円滑な人間関係が築けるかもしれません。

こんな人にお勧め

・怒りっぽい性格を治したい
・人間関係をより円滑に構築したい

美容と健康編

最新のアンチエイジングと健康法


ハーバード大学の教授で、老化研究の分野で世界的な権威を持っている方が提唱する新たな「老化」の概念が学べます。

老いとは病気治療ができる」ことを訴えていて、その根拠や治療の方法が具体的に書かれています。

チャンネル登録者数が芸能人1位の「YOUTUBE大学」でも取り上げられて大きな話題になりました。

こんな人にお勧め

・いくつになっても綺麗でいたい
・お金をかけずにアンチエイジングをしたい

この本は「【アンチエイジングの新常識】老化は治す時代へ ~ハーバード大学の老化研究世界的権威者が語る「老い」の治療法とは?〜」で要約しています。

リバンドしないダイエットと健康を学ぶ


メンタリストDaigoさんやオリラジの中田さんが推薦する本。

「ダイエット」「健康維持」「老化防止」の全てを叶えてくれる「オートファジー」という体の働きについて学べます。

この「オートファジー」の発見はノーベル賞を受賞しています。

我が家では「オートファジー」を夫婦で実践して、3ヶ月間で合計10Kgの減量に成功しました。
ダイエットだけでなく、肌ツヤも改善して驚いています。

知って損はしない「オートファジー」、この1冊で具体的な実践方法まで学べます。

こんな人にお勧め

・リバウンドしないダイエットをしたい
・簡単に健康を手に入れたい

この本は「【オートファジーダイエットとは?】16時間の空腹がもたらす効果を簡単に説明」で要約しています。

コロナのワクチンについて正しい知識を得る


アメリカの国立研究機関の研究員且つ博士が書いた本です。

2021年の夏頃から一般人の接種が始まると言われている「新型コロナ」のワクチン。

このワクチン、「接種すべきでない」という人もいれば、「接種を急ぐべきだ」という人もいて「恐れ」と「期待」が蔓延しています。

ワクチンの「リスク」
と、ワクチンを摂取しない場合の「リスク」を正しく理解できる本です。

ワクチンの接種を勧めるのでも無く、反対をするのでも無く、ただ数字に基づいた事実を述べており、読者が自分で判断するための材料を提供してくれています。

こんな人にお勧め

・ワクチンを摂取するか迷っている
・ワクチンのリスクを正しく知りたい

この本は「【あなたはどうする?】新型コロナとワクチン〜知らないと不都合な真実〜」で要約しています。

「お金」の知識編

お金の普遍的な考え方


世界的なベストセラーで100年もの間、読み継がれているお金の本「バビロンいちの大金持ち」を漫画化した本です。 

綺麗な絵でテンポ良く物語が展開されていくので「お金の真理」という一見難しそうなテーマがすぐに読めます。

「お金儲けのテクニック」が書かれているのでは無く“金融の起源“で知られている古代バビロニアから現在まで伝承されている「不変の知恵」が書かれています。

子供がいると、将来発生する「教育費」「学費」などの計画しにくい出費があるため、いくら貯金をして、いくら使えば良いのかが分かりにくいですよね?

私は2人目の出産した後、収入のうちに「貯蓄」「投資」「出費」の比率をそれぞれどれ位にすれば良いのかが余計に分からなくなり、この本を手に取りました。

こんな人にお勧め

・休みの時間を使って今後の家計を見直したい 
・貯蓄、投資、出費の基本的な比率を知りたい

貯金の仕方・増やし方の実践方法


AMAZONの「ビジネスライフ部門」で堂々の1位を獲得しているベストセラーです。

お金を増やすためにやってはいけないこと、やるべきことが明確に書いてあるので家計を見直すための教科書として使わせて頂きました。

また、お金を増やした先に何をするべきかも明示されており、貯金のモチベーションになります。

我が家では、夫婦共にこの本を読んで、即スマホを格安スマホへチェンジし、不要な保険を解約しました。

こんな人にお勧め

・お金について具体的な貯め方・増やし方を学びたい
・家計を見直したいが、何をすべきかわからない

如何でしたでしょうか?

あなたにとって役立つ本に出会えることを祈っています。
他にお勧めの本があれば、是非コメント欄で教えてください!

-
-, , , ,

© 2021 ママるんの育児奮闘記 Powered by AFFINGER5