出産・育児 美容・健康

【お腹のたるみ】産後5ヶ月_筋トレ無しで産前に戻した方法

こんにちは。
二人の女の子を帝王切開で出産したママるんです。

出産を未経験だった私は、大きくなった自分のお腹を見て

「産めば元に戻るでしょ!」

と安易に考えていました。

しかし、一人目を出産後、1ヶ月経っても6ヶ月経っても、全然お腹のたるみが戻らない

お腹のたるみが、こんなに尾を引くなんて知りませんでした。

昨年の11月に第二子を出産。

第一子の反省を生かし、お腹のたるみ予防を開始しました。

結果、産後5ヶ月で元通りに

この記事では、お腹のたるみを5ヶ月で改善した方法をご紹介します。

 

筋トレ無しで引き締まる

 現在のお腹の写真

後ほどご紹介する「腸活」×「オートファジー」を開始後1ヶ月半で
体重▲2Kg、ウエスト▲2.5cmを達成しました。

↓これは現在(産後5ヶ月)のウエストです。

 ちなみに、写真で履いている短パンは20代の頃に買ったものですが、ベルトをしないと落ちてしまうほどウエスト周りがゆるくなりました。

腸活は、ダイエット効果以上にウエストを細くする効果があると実感しています。

 腸活×オートファジーの絶大な効果

私は運動が苦手で面倒くさがりな為、
なんとか運動をせずに痩せられる方法は無いか?!
と必死で探して、出会ったのが「腸活×オートファジー」。

腸活とは

腸内環境を整えて痩せやすい身体を作ること

腸活の詳細は「【超簡単!】腸活ダイエット(1日目)_効果・食べ物などをご紹介」に書きました。

私は、昼食をリンゴ・ナッツ・オリゴヨーグルトにして腸活をしています。

オートファジーとは

16時間食べないことで内臓を休ませると作動する「細胞内の不要な物質を分解する働き」のこと

オリラジの中田さんやメンタリストDaigoさんが推奨することで話題になりました。

オートファジーの詳細は「【オートファジーダイエットとは?】16時間の空腹がもたらす効果を簡単に説明」に書きました。

 

お腹のたるみの戻し方

お腹のたるみは一見「皮」に見えますが、私の場合、痩せたらたるみが無くなったので「脂肪」だったことになります。

つまり、

お腹のたるみを戻す=体重を戻す

でした。

腹筋や運動して引き締める方法もあるかと思いますが、運動嫌いで面倒くさがりの私には、その選択肢はありませんでした。

先に紹介した「腸活」と「オートファジー」を組み合わせることで、体重を産前に戻し、お腹のたるみを無くすことができました。

 腸活とオートファジーの組み合わせ

組み合わせることでダイエット&若返りの効果が絶大な「腸活」と「オートファジー」。

「腸活」は昼食を腸活メニューに置き換えることで、
「オートファジー」は20時〜翌12時まで何も食べないことでこの二つを同時に取り入れています。

(例)1日の食事メニュー

食事メニュー朝食無し 
 
昼食リンゴ1個+素焼きナッツ100g+乳酸菌カルピス 
 
夕食通常通り 
(500〜800Kcal位)

 

素焼きナッツには次のような特徴があるので、16時間以内にお腹が空いてしまった場合、素焼きナッツは食べてもOKです。

ナッツは良質な脂肪分と食物繊維・ビタミンを含むスーパーフード 

ナッツに含まれる「不飽和脂肪酸」がオートファジー(細胞再生)を活性化させる

 

一見すると、ストイックそうに見える「腸活」×「オートファジー」。

我が家の、食べるのが大好きな夫も私と同じメニューで過ごしておりますので、慣れれば何てことありません。

開始3日目には身体が慣れてくれるので、まずは3日だけやってみることをお勧めします。

もしくは、「腸活」だけでも始めても、ウエストの引き締まりが実感できると思います。

 

 お勧めナッツ3選

参考までに、様々なナッツを食べ漁ってきた私たち夫婦のお勧めナッツ3選をご紹介します。

無添加で美味い&価格も嬉しい2円/g 

 
低糖質&小分けで食べ過ぎ防止! 
   
5種類のナッツで飽きがこない 
 

ナッツは本当に種類が豊富なので、選んでいて楽しいですよね。

お勧めのナッツがあれば、是非コメント欄で教えてください。

産後いつから開始すれば良いか

私がご紹介した方法(腸活×オートファジー)でお腹のたるみを解消する場合、産褥期(産後6〜8週間)以降に始めることをお勧めします。

産褥期は、ホルモンバランスや子宮の大きさなど、身体が産前に戻ろうとする大切な期間です。

この期間は、お腹のたるみなど気にせず、ゆっくり療養をして頂ければと思います。

(産褥期についてより詳細を知りたい方は「HANAKOママ」さんをご参照ください)

産褥期がおわった後、母乳育児の方は、母乳の出る量に支障が無いかを注意した上で始めることをお勧めします。

私の場合、第二子はミルク育児でしたが、出産後3ヶ月後に「腸活」×「オートファジー」を始めました

産後3ヶ月間は、毎日が細切れ睡眠で、お腹のたるみどころではありませんでした笑。

「腸活」×「オートファジー」を正しく行えば、短期間でしっかり成果が出るので、産後は焦らずに始めて頂ければと思います。

ちなみに、「腸活」×「オートファジー」を始めて1ヶ月後の効果は「【腸活ダイエット(1ヶ月目)】本当に痩せた!写真付き効果&口コミを公開」で公開しています。(旦那も登場)

運動嫌いな方は、是非「腸活」×「オートファジー」を試して見てください。

「急にどちらもやるのはな…」

と言う方は、まず「腸活」から始めてみることをお勧めします。

ちなみに、夫にも「腸活」×「オートファジー」を実践してもらうことで、朝食を用意する手間、昼食を作る手間が削減される上に、食費が浮くという超嬉しいメリットもあります♡

夏までに、一緒に自慢のウエストを手に入れましょう!

 

-出産・育児, 美容・健康
-,

© 2021 ママるんの育児奮闘記 Powered by AFFINGER5